FXで成功する人、失敗する人の特徴

今回のテーマはFXで成功する人、失敗する人の特徴です。私は今まで、数々のFXトレーダーを見てきました。観察好きな性格ですから、決して苦に感じることはありませんでした。むしろ、色々な傾向を知ることができて幸せです。

今回の記事では、その学びをご紹介します。

FXで成功する人の特徴から。マメな人が多いです。FXというと、賭け事のようなイメージを抱く人が多くいます。しかし、蓋を開けてみると、成功者はマメという結果。面白いものですね。

成功する人は、ことごとく、理由や思考を伴う取引をしています。どんな予想で、どんな根拠で、どんな情報をもとに、どんな取引をしたのか。これが説明できるのがほとんどです。「なんとなく」という言葉はまず耳にしません。

穏やかな人が多いことにも気づきます。FXをする上で感情は重要です。これに流されることなく冷静に考えられる人が成功している傾向が見て取れます。

失敗する人は、ギャンブルのようにFXを見ている傾向にあります。つまり、雰囲気で勝負をしかけ、自分を信じて進むものの、そこに根拠はない…といった具合です。あとから「どんな根拠で、この取引をしたのですか」と尋ねても、黙ってしまいます。

そこに学びがないのは明らかです。

どんな取引をしたか覚えてすらいない様子です。ギャンブルに他なりません。このような取引をさけるだけで、成功への道を歩み始めることができる、というわけです。